banner

バンガロールへようこそ!

南インド、カルナータカ州の州都、バンガロールは、インドで、日本人にとって一番住みやすい町だといえるでしょう。 とかく暑い、と思われがちなインド。けれども、この街は標高 920mの高原にあり、気候は一年中穏やかです。 ガーデンシティーと呼ばれる豊かな自然と古くからの産業都市でもあり、現在ではインドのシリコンバレーと呼ばれIT産業も盛んな2つの顔を持つ町です。 モダンな街で日本人を含めて、外国人が、快適に過ごせる生活面で便に加えて、インド国内の主要都市(デリー、ムンバイ、コルカタ、チェンナイ)及び近隣の海外の主要都市(シンガポール、バンコク、ドバイ)へのバンガロール空港からの航空の便が良いロケーション的な有利さ、更には教育水準が高く人材確保の有利さもあり世界中の企業が進出しております。益々発展するバンガロールは魅力に溢れた都市です。

商工会目的

本会は、日印間の産業発展、貿易振興、交流促進に協力することを目的とし、併せて関係情報の収集・交換、並びに会員相互の学習と親睦を図ることをその目的としています。

新規会員様

・System Consultant Information India (P) Ltd.

商工会会員数

5月1日現在 157社

最新情報

最終更新日 : 2018年5月4日  •  一覧を見る

 News Ticker with jQuery